長野県飯田市にある輝山会記念病院では、外来をはじめ人工透析、リハビリテーション、人間ドック、訪問診療などに力を入れています。 
よくあるご質問 サイトマップ 個人情報
TOP PAGE >総合健診センター >産業保健
輝山会記念病院は、人間ドック・健康診断といった疾病の二次予防のほかに、産業医の派遣をはじめとする一次予防にも積極的に取り組んでおります。先般 の労働安全衛生法の改定により、また従業員の健康管理も企業の重大なリスクマネジメントと考えられるようになった現在、産業医に寄せられる職務の重要性はますます高くなって参りました。わたしたちは時代に即応した産業医活動が必須であるとの認識に立ち、認定産業医の派遣等を通 じて皆様の健康維持・管理をサポートさせて頂ける充分な体制を整えております。

輝山会記念病院には平成26年4月現在、
日本医師会・認定産業医3名、保健師1名、管理栄養士2名が在籍しております。
産業医学に基づいて、労働者の生き甲斐と生産性の向上を手助けするための活動です。産業医、保健師、衛生管理者、衛生推進者などのスタッフが支援します。常時50名以上の労働者を雇用する会社(事業所)では、労働安全衛生法(第十三条)の定めにより産業医を選任することが義務づけられています。
衛生管理者とともに職場環境の管理を行って、労働と健康の両立を図ります。 労働者の健康を守るため以下の3つを中心に行っています。
 
1:作業環境管理
化学的因子(有害物質、粉じんなど)や物理的因子(騒音、振動など)に関する情報の管理、作業環境による健康障害リスクの評価などを行います。
 
2:作業管理
作業方法の点検・管理や有害な作業方法の改善、過重労働による健康障害の防止、労働時間などの労働条件の改善、作業方法の快適化などを行います。
 
3:健康管理
定期健康診断とその結果 に基づいた保健指導や治療から、疾病・防疫の療養指導・管理、健康相談などを行います。
医療法人 輝山会記念病院  〒395-8558 長野県飯田市毛賀1707番地 TEL0265-26-8111(代) FAX0265-26-9690 Copyright(C) 2011 KIZANKAI MEMORIAL HOSPITAL All Rights Reserved.